茨城ふぁーぶるプランクトン記

アクセスカウンタ

zoom RSS チャーミングなワムシ

<<   作成日時 : 2010/09/11 13:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

マルサヤワムシという被甲をもたない柔軟性に富んだワムシがいます。通常は固着性で、水草などに付着して生活していますが、ヒルガタワムシと違って、あまり動き回らないようです。このワムシの頭部の繊毛のある輪盤という部分はとても特徴的で、その輪盤が開くと、それはなんときれいなハート型をしています。なんともチャーミングなワムシです。もっとも、マルサヤワムシといっても様々な種があり、すべてがハート型の輪盤をもっているわけではありません。私は見たことがありませんが、四葉のクローバー型の輪盤のある種もあるそうです。これはこれでまたチャーミングですね。この種のマルサヤワムシは鞘のような巣をつくり、その中で暮らしているようです。またテマリワムシのような球形の群体をつくり、水中をさかんに泳ぎ回るものもいます。チャーミングで、とても面白いワムシのグループです。またハナビワムシという固着性のワムシもロート状の口部から細くて長い繊毛を出していて美しいワムシです。

画像の閲覧は「茨城プランクトン写真記」(http://www1.odn.ne.jp/~aeh07490/)にアクセスを。記事に関するご意見、感想等ありましたら、こちらのサイトの掲示板にお願いいたします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャーミングなワムシ 茨城ふぁーぶるプランクトン記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる